自分が正しいと思っていても。。。

0
    昨夜からたくさん雨が降ってます。
    栃木方面で避難勧告がたくさん出ています。
    少しでも被害が少ないよう祈るばかりです。

    明日の月次祭に向けて準備に励んでおります。
    台風の中、教会に運びひのきしんに励んで下さる方々には
    頭が下がる思いでいっぱいです。
    本当にありがとうございます。

    昨日も一日中降ったり止んだり。
    和南布教所の月次祭をつとめながら、
    時折激しくなる雨の様子を見ていて、
    この世界のありとあらゆるものは神様のお働きなんだなぁ〜と、
    つくづく思いふけったんです。

    ポカポカで気持ちよい春の日差しも、
    今回のような厳しい台風も。
    大自然の神様のお働きの中で私たちは生かされているんだということ。
    神様のお働きっていろんな意味ですごいなぁ〜って思っていたら、
    ふと、ウガンダのことが思い浮かびました。

    ウィキペディアによると、赤道が通る国は世界に14カ国だそうです。
    ウガンダ共和国はそのうちの一つ。
    首都カンパラから真誠ウガンダ布教所のある
    カルング県まで移動する時には必ず赤道を通ります。

    初めての方をお連れした際は必ず赤道を挟んで
    北半球と南半球で水が穴に流れ落ちる時の渦巻き実験を行います。

    北半球は時計回り、南半球は反時計回り。
    そして、そして、赤道の真上では渦を巻かないでそのまま水が穴に落ちていくんです。
    タネも仕掛けもないんです。
    しかし、以前、団体でお越し下さった方々の中に、
    緯度を図るGPSの計測器を持参した方がおられました。
    その方が、赤道を計測してみると赤道がズレていると言うのです。

    私はそれから、その計測器を信じて、
    ウガンダの地面に書いてある赤道の線は少しだけズレていると思っていました。
    そして、赤道上での実験も、日本の科学者が以前にテレビで
    あれは嘘だと言っていたこともあり、
    あ〜、嘘なんかなぁ〜
    でも、水の流れにはタネも仕掛けもないのになぁ〜
    よく分からないなぁ〜
    と思っておりました。

    今年も5月に訪問しました。
    今回参加して下さった千田さんがGPSの計測器を持ってました。
    そして赤道で測ってみると、やはり多少ズレていました。
    千田さんに以前の話をしていたら、千田さん曰く、
    計測器にも誤差はあるから。
    との一言。
    私はエッ!!と思いました。
    そうか、完璧だと思っていたGPS計測器の方がズレているってことも考えられるんだ。

    返って水は天理天則に則って、赤道の上でちゃんと渦を巻かないで落ちたんだ!
    計測器じゃなく、水が正しいんだ!
    ウガンダの地面に書かれている赤道のラインはピッタリ合っていたんだ!

    科学が万能だと思い込んでいた私は、
    その一言に衝撃が走ったことを、台風を見ながら昨日思いだしました。

    実は私たちは、自分が正しいと思っていることでも
    そうじゃないことってたくさんあるのかも知れません。

    自分は絶対に間違いがないと思っている人ほど、
    間違いに気がつけないのかも知れません。



    天理教のおやさまは次のように教えて下さいました。

    【天の定規】逸話篇31

     教祖は、ある日飯降伊蔵に、
    「伊蔵さん、山から木を一本切って来て、真っ直ぐな柱を作ってみて下され。」
    と、仰せになった。伊蔵は、早速、山から一本の木を切って来て、真っ直ぐな柱を一本作った。すると、教祖は、
    「伊蔵さん、一度定規にあててみて下され。」
    と、仰せられ、更に続いて、
    「隙がありませんか。」
    と、仰せられた。伊蔵が定規にあててみると、果たして隙がある。そこで、「少し隙がございます。」とお答えすると、教祖は、
    「その通り、世界の人が皆、真っ直ぐやと思うている事でも、天の定規にあてたら、皆、狂いがありますのやで。」
    と、お教え下された。


    このお話しを、昔から何度も聞いてきたはずでしたが、
    今回の赤道の件でなるほど合点がいったのです。

    天理の教えを聞かせてもらうので、日々、自分を振り返り、
    これでよかったかな?あれは失敗だったかな?
    と、おやさまのお通り下さった50年のひながたの道と照らし合わせて
    修正することができます。
    定規がないと修正のしようがありません。
    信心しているって素敵なことだなぁ〜と改めて思えました。

    そんな訳で、明日の月次祭でしっかりと御礼させてもらいたいと思います。

    コメント
    コメントする








        

    渕和最新情報とお知らせ

    天理教渕和分教会最新情報、イベントや為になる旅などのお知らせをします。
    http://fuchiwa.com

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    天理教 ブログランキングへ
    雅楽 ブログランキングへ
    ボランティア ブログランキングへ

    Profile

    Selected entries

    Categories

    Archives

    Recent comment

    Recommend

    Links

    mobile

    qrcode

    Search

    Others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM